So-net無料ブログ作成

【動画あり】男 顔 乾燥 対策には「みんなの肌潤糖(はだじゅんとう」で保湿ケア [悩み解消商品]

スポンサーリンク




男の顔の乾燥の対策って結構してないのでは?

男性って結構、顔の手入れをするのを嫌がる人って多くないです?


あなたは年齢関係なく男であっても顔の乾燥の対策はしておりますか?


顔から粉をふいたりしている人は肌乾燥の証拠です


冬だから肌が乾燥するのでは?


そこのあなたは間違ってます!!


肌は一年中、男性とて顔の対策をしないと乾燥をしてしまいます


これはわたしが肌乾燥をしているから断言できます!!


男の顔の乾燥の対策にもってこいの商品を紹介しますね


「みんなの肌潤糖(はだじゅんとう」
画像をクリックしますと男の顔の乾燥対策になるか真実がわかります
↓ ↓ ↓



わたしは肌乾燥をしてしまいやすいのでいつも化粧水、乳液を顔に塗って保湿対策をしておりました


ただ、顔の乾燥対策には実は間違いが一個あったのです


洗顔したあとも化粧水が肌の奥にまで浸透しないと保湿効果が全くない!!


そうなんですね

化粧水、乳液を塗ってもはじめは良いのですが、時間が経つにつれ

肌が乾燥して顔から粉がふくんですね


お笑いの笑い飯の西田の中学の時なあだ名が

顔から粉をふいているから


粉吹き芋

そう呼ばれていたんですが、まさに粉吹き芋状態です


そこで悩んだ末にある商品を発見!!


それは北の快適工房という所の商品でした


なぜこの北の快適工房を知っていたかというと

以前に便秘の時にここで出している別の商品がヒットしたんです


便秘解消の即効に役に立ったのが

北の快適工房さんの


「カイテキオリゴ」
↓ ↓ ↓
『カイテキオリゴ』

カイテキオリゴ体験レビューはこちら

そんなカイテキオリゴで便秘が良くなった北の快適工房さんだからこその

肌乾燥にも良い、赤ちゃんのアトピーや子供のアトピーを和らいでくれるのが


みんなの肌潤糖なんですね


実際にみんなの肌潤糖を購入したあとの写真です
↓ ↓ ↓
みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)を使ってみた


実際にみんなの肌潤糖を使用している動画を撮りました


みんなの肌潤糖は洗顔したあとに化粧水を顔に塗りこむ前に

独自の糖というくらいなので原料が砂糖になっているんですが

その糖の成分が肌の中にグングン浸透していくんですね


みんなの肌潤糖の使い方
1.洗う・肌をぬらす
まず、メイクや汚れを落とし、肌をぬらした状態にする

ここで注意が必ずぬるま湯(24℃~32℃)を使用

2.みんなの肌潤糖をペースト状にする
手に付属のスプーンで1杯とり、スプーン1杯の水を加え、指で3回まわす
すこし砂糖の粒が残るペースト状に

3.やさしくなじませる

4.1~2分置く
角質層までじっくり浸透させる

5.サッと洗い流す
ぬるま湯でサッと洗い流します
すすぎは3~4回程度で、うるおいが逃げない程度に

6.肌を整える
化粧水、乳液などで最後は仕上げしてください


みんなの肌潤糖の失敗例
1.すすぎすぎはNG
せっかく糖が顔にうるおいを与えているのにすすぎすぎると
元の乾燥しやすい肌で化粧水・乳液を塗っても効果なし

2.目安量を参考にし、少なすぎるのは効果なし
使用する量がスプーン1杯を守らずにいると
砂糖が十分に高浸透力を発揮せずに吸水・保湿力が発揮されません

3.お湯が高温すぎるのはムズムズの促進の原因に
高温であらい流したりすると肌に必要な油分を洗い流してしまい
肌の乾燥の原因になりますので必ずぬるま湯(24℃~32℃)


この失敗例を守れば、高浸透力で保湿が男の顔の乾燥の対策になりますよ

みんなの肌潤糖はこちら
↓ ↓ ↓



肌乾燥の対策をしっかりして、粉吹き芋を解消しましょう!!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
最新ニュース、最新オススメ紹介日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。